2011 ジロ・デ・イタリア ステファノ・ガルゼッリ マリア・ヴェルデ獲得!!

c0208048_10393293.jpg


長い戦いを終えた2011ジロ・デ・イタリア。BOTTECCHIAを駆るアックア・エ・サポーネのエース、 ステファノ・ガルゼッリがマリア・ヴェルデ(山岳賞)を獲得した。
第14ステージを終えた時点で山岳ポイント8ポイント、山岳第16位だったガルゼッリ、迎えた第15ステージ、総登坂標高が6320mという超難関山岳ステージでガルゼッリが魅せた。
序盤から逃げグループに入ったガルゼッリは、大会最標高地点であるジャウ峠をトップで通過し、ゴール直前まで独走し山岳ポイント数を増やしていく、最後の最後にニエベにトップを譲ってしまったが、2位でゴールした。
その後も第15ステージで獲得した山岳ポイントを守り抜き、最終ステージを終え、2011ジロ・デ・イタリアのマリア・ヴェルデを獲得した。

使用バイクは、運動性能が非常に高いBOTTECCHIA EMME 2。軽量で剛性が高く、高いレベルでの運動性能を発揮する。 アックア・エ・サポーネと共同開発したこのバイクは、デザインから製造、ペイントまでをすべてイタリアでハンドメイドしている。

EMME 2 の詳細はこちら
http://cycle-sports.globeride.co.jp/bottecchia/road/be2/index.html#menu
[PR]

by cycle-sports | 2011-05-31 10:40 | レース情報  

<< 美山ロード 斉藤選手が2位入賞 NEW TIAGRA搭載 FO... >>