ブルベ400km、最速記録更新!

4月28日に愛知県一宮市スタートゴールのブルベ400kmで、それまでの14時間53分を9分更新し、14時間44分でゴールしました。
今回は一宮をスタートし、各務原の抜けてTOJ美濃ステージのKOMを越え、R256でタラガトンネルへ。
郡上八幡、美濃白鳥、そして油坂峠を越えて九頭竜湖畔を通って大野へ。
そこから旧丸岡を抜けて芦原、東尋坊、越前海岸で南下し敦賀。
木之本から長浜、米原、関ケ原、大垣と通って一宮でゴールするコースでした。

今まで参加してきたブルベよりもはるかに登りは少なく、その前の週にほぼ同じ獲得標高で東のミスターロングライド黒澤氏が15時間23分だったと聞き、ここはなんとしてでもそれを切るタイムをと思い走りました。

スタートからスムーズな走りが続き、90㎞地点のPC2でアベレージは29km/hほど。
これは記録更新(それまでは14時間53分)を上回ることも可能!
ここからはスピードを維持するように気合いを入れ直し、芦原(200km)へは7時間13分。
ここまでが登りが多く、ここからはあまり登らないために記録更新の可能性はより高くなっていると感じていました。
越前岬までは追い風だったものの、敦賀までは緩く向かい風気味。
敦賀からの峠で日が暮れ、木之本から長浜へは横風、そして長浜を過ぎて米原から関ケ原までは伊吹山から冷たく強烈な向い風!
しかし関ケ原までくれば下り基調で追い風。
あとは全力を尽くしてペダリングし、従来の400kmの記録を9分更新し14時間44分でフィニッシュしました。

さすがにラスト20kmほどは軽いハンガーノックと疲労で力が入らず、その状態で無理やりペダリングしていったので、フィニッシュした途端に体が冷え切って震えが止まりませんでした。
c0208048_190081.jpg

また、5月26日に600km(一宮~鳥取往復)にチャレンジしました。600kmでも記録を!と意気込んで挑みましたが、こちらは後半失速してしまい24時間55分と言うタイムでフィニッシュ。国内の600kmで歴代11番目と言うタイムでした。
これでひとまずブルベも小休止。
次回のブルベは9月に入ってからで、9月中旬に1,000km、そして9月末に600kmの予定です。

参考までに各距離におけるタイムは下記の通りです。
200km 6時間47分 2011年(歴代4番)
300km 11時間17分 2010年(歴代2番)
400km 14時間44分 2012年(歴代1番)
600km 24時間55分 2012年(歴代11番)
フレッシュ 603km (歴代1番)


関連サイト
オダックスジャパン http://www.audax-japan.org
[PR]

by cycle-sports | 2012-06-13 19:00 | その他  

<< チームマトリックス パワータグ... 日本食研トライアスロン部 IT... >>