ITUトライアスロンアジアカップ天草 﨑本智子選手レポート

2013 ITU トライアスロンアジアカップ天草 レポート

選 手  﨑本智子
日 時 2013年5月26日(日)エリート女子8時30分スタート
場 所 熊本県天草市
天 候 晴れ(水温20度ウェットスーツなし)
結 果 2位
c0208048_1954334.jpg

展 開
 熊本県天草市で行われた天草アジアカップに出場致しました。連日快晴が続き、レース当日の水温も20度になりトライアスロン日和でした。

スイムスタートは、飛び出せず、乗っかられ引っ張られながらバトル状態でした。落ち着いてから前を負いましたが、バイクに移った時にはトップから30秒の差がありました。

バイクでは、6名の集団で第一集団を追い20㎞折り返し地点で集団が合体しました。11名の第一集団でローテンションをしながら、ランニングスタートをしました。

バイクからランのトランジットでは、久しぶりにスムーズにシューズを履き替えることができました。ラン1㎞地点では、上田選手と先頭2人で並走しつつ前に出たりしましたが、徐々に後退してしまい、追う展開になりました。結果トップから24秒差の2位のゴールをしました。

ランの強化をメインに淡々と日々と継続させていただいています。今回の結果から、継続したトレーニングの力を感じたと同時に、体のコンデイションを常に大事にさせていくことが大事と感じました。今大会、通過点とさせていただき、今いただいている環境を大事にしていきます。
また、スイムにおいてスピードアップと泳力を高める3種目のバランスも考えながら、日々を大事にトレーニングに打ち込んでまいります。

次は6月16日(日)蒲郡アジアカップ、6月23日(日)大分ロードバイク日本選手権、6月29日(土)愛南町国体予選会の3週連戦を予定しています。
[PR]

by cycle-sports | 2013-06-10 19:55 | レース情報  

<< 高濱邦晃選手 ロングディスタン... ITUトライアスロンアジアカッ... >>