「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Sports Bike Demo 出展します!

c0208048_2031469.jpg


12月1日(土)に埼玉県戸田市彩湖・道満グリーンパークにて開催される「第10回 Sprots Bike Demo」においてブース出展を致します。ブースでは、ドイツブランドの「CORRATEC」&「FOCUS」、イタリアブランドの「BOTTECCHIA」の最新2013年モデルの試乗車ご用意して、皆様のご来場場お待ちしています。

日時:12月1日(土)
  
会場:埼玉県戸田市彩湖・道満グリーンパーク

詳細は「Sports Bike Demo」ウェブサイトでご確認ください。

http://www.ysroad.net/2012/spodemo/#menu

試乗車予定車種(一部) (試乗車は予告なく変更することがあります)
CORRATEC R.T.CARBON SX
http://cycle-sports.globeride.jp/corratec/road/rt_carbon_sx.html#menu
c0208048_19315114.jpg


CORRATEC CT-ROAD
http://cycle-sports.globeride.jp/corratec/road/ct_road.html#menu
c0208048_2063997.jpg


FOCUS IZALCO PRO 1.0
http://cycle-sports.globeride.jp/focus/road/focus_izalco_pro_10.html#menu
c0208048_15383675.jpg


FOCUS CAYO EV 6.0
http://cycle-sports.globeride.jp/focus/road/focus_cayo_ev_60.html#menu
c0208048_1539881.jpg


BOTTECCHIA EMME2
http://cycle-sports.globeride.jp/bottecchia/road/bottecchia_emme2.html#menu
c0208048_19373337.jpg


BOTTECCHIA 8AVIO
http://cycle-sports.globeride.jp/bottecchia/road/bottecchia_8avio.html#menu
c0208048_2011850.jpg

[PR]

by cycle-sports | 2012-11-26 19:28 | イベント・大会情報  

チームマトリックス パワータグ Jプロツアー最終戦 輪島ロード レポート

JBCF 輪島ロードレース
Jプロツアー第17戦 

日付:2012年10月28日(日)
開催地:石川県輪島市門前町周辺 周回コース(1周12.6km)
距離:88.6km(12.6km×7周+0.4km)
天候:雨 気温17℃
出走選手:7名 向川尚樹、マリウス・ヴィズィアック、永良大誠、窪木一茂、小牧祐也、安原大貴、池部壮太
c0208048_20335791.jpg
 photo by Hideaki TAKAGI

いよいよJプロツアー最終戦。シーズンも終わりに近づいてきた。
前半苦戦したが、後半の巻き返しでチームランクを3位まで上げてきている。
個人総合、チーム総合ともに宇都宮ブリッツェンが早々に1位を決めたが、チーム総合2位以下は激戦。
僅差での争いとなっており、マトリックスとしてもなんとかランキングを上げて今期を終えたい。
前夜のミーティングでは監督から現状とやるべきことの確認を受け、意識を統一する。

コースは初めに山岳賞が設定されている2.7kmのきつい勾配があり、早々に勝負が絞られてくる。
前半からの動きに注意が必要。
当日は朝から生憎の雨、時折激しく降る悪天候。下り区間の路面状況や寒さも気になる。

雨天の中、地元の方々の温かい声援を受けながらパレード走行を追え、上り区間からリアルスタート。
スタートから予想どおりアタックがかかる。阿部嵩之(シマノレーシング)が山岳賞を決め、そのまま先行。
1周目を終え、2回目の上りへ向けて後方からアタックがかかる。
2回目山岳賞は清水都貴(ブリヂストンアンカー)がとり、先頭は30名ほどの集団。
マトリックスは窪木、池部が入る。30秒差でマリウス、永良を含む20名ほど。その後方はバラバラ。
3周目の山岳賞を窪木が獲る!集団はさらに絞られ窪木を含む7名に。後続とは1分に差がひらく。

窪木一茂(マトリックスパワータグ)
平塚吉光(シマノレーシング)
増田成幸(宇都宮ブリッツェン)
飯野智行(宇都宮ブリッツェン)
清水都貴(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
西薗良太(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
井上和郎(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)

勝負はこの7名に絞られ、山岳賞4回目は飯野、5回目に清水。
窪木も落ち着いているが、チームで動くアンカーやブリッツェンに苦戦気味。
このレースは過去より完走者も少ないため、後方は如何に完走して順位を残すか。
チームランクを上げるためには完走順位も重要。
マトリックスは第2グループに池部、第4グループにマリウス、大貴・・・そして向川。
5周回目に後方から3名が抜け追走を開始。徐々に先頭との差を詰めていく。

狩野智也(TeamUKYO)
初山翔(宇都宮ブリッツェン)
原川浩介(cannondale spacezeropoint)

追走3名は35秒差まで迫る。その40秒後に永良、池部のグループ。
6周回目の上りから増田がアタック、反応した飯野と清水で3名が抜け、山岳賞は飯野がとる。
そこから更に増田がアタック、単独逃げる。そのままラスト周回へ。

増田は山岳賞を獲りながら独走し続け、後続との差は徐々に広がっていく。
後続も完全にバラけ、次に抜けたのは同チームの飯野。
ゴール前の直線区間で増田に追いつき、2名でそのままゴールへ。
最後は飯野が出てゴールし、宇都宮ブリッツェンがワン・ツーでフィニッシュ。
Jプロツアー最終戦を総合優勝チームが圧勝で決めた。

健闘した窪木は6位でゴール。前半から先行した7名がそのまま順位を決めるレースとなった。
出走101名のうち、完走は47名。マトリックスは6名が完走をし、最終戦を終えた。

僅差となっていたチーム総合2位争いは、残念ながら届かず。悔しくも順位は変わらず3位。
これまでピュアホワイトを守り続けた大貴は、苦戦したが完走し、見事にU23の年間総合を決めた。

宇都宮ブリッツェンが圧倒的な強さを見せた2012年のJプロツアー。
マトリックスは悔しい結果で終えたが、チーム力の伸長は感じられた。
残るレースも僅かとなったが、全力で臨んでいきます。

c0208048_20362443.jpg
 photo by Hideaki TAKAGI

【安原監督のコメント~Jプロツアーを振り返って~】
今年は2勝したけど、”2勝しか”できなかった。
ブリッツェンに袋にされた、ホンマ袋にしてくれた。
来年は倍にして返してやるからな、
昔の仲間(三浦恭資さんや、橋川健さんとか、etc・・・)呼んで、絶対仕返ししてやる!



【順位】
1位 飯野智行(宇都宮ブリッツェン)2時間35分07秒
2位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン)+01秒
3位 清水都貴(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)+43秒
4位 西薗良太(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)+1分36秒
5位 平塚吉光(シマノレーシング)+2分17秒
6位 窪木一茂(マトリックスパワータグ)+3分32秒
7位 井上和郎(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)+4分20秒
8位 狩野智也(TeamUKYO)+5分22秒
9位 原川浩介(cannondale spacezeropoint)
10位 初山翔(宇都宮ブリッツェン)+6分44秒
12位 永良大誠(マトリックスパワータグ)
15位 池部壮太(マトリックスパワータグ)
22位 安原大貴(マトリックスパワータグ)
24位 マリウス・ヴィズィアック(マトリックスパワータグ)
43位 向川尚樹(マトリックスパワータグ)
DNF 小牧祐也(マトリックスパワータグ)


【年間チーム総合】
1位 宇都宮ブリッツェン  38075 p
2位 cannondale spacezeropoint  20028 p
3位 マトリックスパワータグ  19977 p
4位 TeamUKYO  19076 p
5位 シマノレーシング  17677 p
6位 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム 12526 p

【年間個人総合】
1位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン)
2位 飯野智行(宇都宮ブリッツェン)
3位 初山翔(宇都宮ブリッツェン)

【年間個人総合 新人賞(U23)】
安原大貴(マトリックスパワータグ)
c0208048_2037193.jpg
 photo by Hideaki TAKAGI
c0208048_20444838.jpg

※その他詳細は JBCFのHPよりご確認ください↓
http://www.jbcf.jp/db/PointResultsList12.php#menu
[PR]

by cycle-sports | 2012-11-09 20:38 | レース情報  

スズカ8時間エンデューロ秋SPでの試乗会のご案内

c0208048_14201044.jpg

11月17日(土)に三重県鈴鹿サーキットで開催される「第13回スズカ8時間エンデューロ秋SP」において試乗会を開催致します。ブースでは、チーム マトリックスパワータグが使用しているドイツブランドの「FOCUS」バイク(2013年モデル)の試乗車ご用意して、皆様のご来場場お待ちしています。

日時:11月17日(土)
  
会場:三重県鈴鹿市鈴鹿サーキット

詳細は「鈴鹿8時間エンデューロ秋SP」ウェブサイトでご確認ください。

http://suzuka8h.powertag.jp/2012/autumn_top.html#menu


試乗車予定車種 (試乗車は予告なく変更することがあります)
FOCUS IZALCO PRO 1.0

http://cycle-sports.globeride.jp/focus/road/focus_izalco_pro_10.html#menu
c0208048_15383675.jpg


FOCUS IZALCO PRO 2.0
http://cycle-sports.globeride.jp/focus/road/focus_izalco_pro_20for_di2_only.html#menu
c0208048_15385530.jpg


FOCUS CAYO EV 6.0
http://cycle-sports.globeride.jp/focus/road/focus_cayo_ev_60.html#menu
c0208048_1539881.jpg

[PR]

by cycle-sports | 2012-11-08 14:35 | イベント・大会情報